ホーム>反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

株式会社日専連は、ここに反社会的勢力に対する基本方針を宣言します。
1.反社会的勢力からの不当要求に対応する役職員の安全確保に必要な策を講じます。

2.反社会的勢力とは一切の関係を持ちません。

3.反社会的勢力とは知らずに何らかの関係を持ってしまった場合、速やかに関係を解消します。

4.反社会的勢力による不当要求に対し、民事および刑事の両面から法的対応を行う等、断固たる態度で対応します。

5.反社会的勢力からの不当要求が、事業活動上の不祥事や役職員の不祥事に起因する場合であっても事実を隠蔽するための資金提供や裏取引は絶対に行いません。

6.反社会的勢力からの不当要求には、会社組織全体で対応します。
株式会社日専連
代表取締役社長 大塚 徹

PageTopへ