イベント・セミナー

ホーム>イベント・セミナー

日専連第72回全国大会in名古屋

日専連第72回全国大会in名古屋
~新しさと文化の香る街なごや~

開催日:2017年6月13日・14日・15日
          開催地:愛知県名古屋市

da-307090.jpg


1.jpg













日専連第72回全国大会は、新さと歴史のある名古屋で、創立100周年を迎える名古屋専門店協会の皆さまが、名古屋ならではの「おもてなし」で、皆さまをお出迎えいたします。

また、今回の式典は名古屋城の正門前にある「名古屋能楽堂」で挙行いたします。いつもとは違った式典をお楽しみください。

さらに「日帰りミニ観光」は、名古屋の名所を見学いただいたのちに、名古屋専門店協会会員のお店で、その店のこだわりや、うんちくをお聞きいただいたのちに、スペシャルなお昼ご飯を召し上がっていただきます。

そのほか、名古屋の厳選した食材にこだわった記念パーティーはじめ、記念講演会、エクスカーションをお楽しみください。

スケジュールの詳細はコチラ ⇒ 第72回日専連全国大会in名古屋

連盟創立80周年記念式典&第71回全国大会

連盟創立80周年記念式典
日専連第71回全国大会

本来であれば、6月15日から熊本市におきまして全国大会を行う予定でしたが、熊本地震のため、やむなく中止となりました。

熊本の1日も早い復興を祈念しております

なお、熊本の復興への強い思いを込めて、盟創立80周年記念式典との併催で、日専連第71回全国大会を東京・東国で開催することといたしました。

SC_0045.JPG
【開催日時】

平成28年11月14日(月) 14:00~18:45


【開催場所】

記念講演・記念式典⇒KFCホール(両国第一ホテル併設)

記念パーティー⇒両国第一ホテル
東京都墨田区横網1-6-1


【開催スケジュール】

記念式典  14:00~15:30

記念講演会 15:45~17:00

記念懇親会 17:15~18:45


第49回 日専連全国青年会会議in仙台


第49回 日専連全国青年会会議in仙台

集え商業者たちよ!
今こそ日専連魂!

~この集まりを、しっかりと商売に活かそう!~

m-M00373[1].jpg
  ●開催地:宮城県仙台市 「江陽グランドホテル」
●開催日:2015年10月14日(水)・15日(木)

スケジュール
★10月14日(水)
15:00~16:00  式  典
16:30~18:30  記念講演
           講師:小阪 裕司
           博士(情報学)
           オラクルひと・しくみ研究所  代表
           ワクワク系マーケティング実践会  主宰 
19:00~20:45  大懇親会
           ※二次会は東北一の歓楽街である国分町を予定

★10月15日(木)
 9:00~12:00 全体会議

「原点回帰」をスローガンに、本来の日青連の目的である{全国交流」と「研修」、そして「改革」を重点に本会議を開催いたします。 


日専連第69回全国大会 in 高松

日専連 第69回全国大会

 in 高松

おもてなしの心を高松から全国へ!

 

四国では、古くよりお遍路さんを広い心でもてなす風土が根付いています。

日専連同志よ! 心豊かな瀬戸内へおいでまあせ。

 

開催日:2014年6月17日(火)・18日(水)

開催地:うどん県高松市

                         「JRホテルクレメント高松」

 

主催:日本専門店会連盟  ・  日専連高松

後援:日専連西日本地区連合会 ・ 日専連四国クラブ

 

うどん県高松市の人口は42万人。高松の中心商店街は丸亀町商店街を核として8つの商店街がアーケードでつながり、その総延長は2.7キロあり、日本一を誇る。約1000店舗あり、平日の通行料は13万人、休日は14万人。

 

丸亀町商店街  再開発

その中の丸亀町商店街は南北に470メートル続き、平成2年に再開発プランが立ち上がりA~G街区に分けて開発が始まり、A~C街区までが完成し、昨年4月にG街区が完成しました。構想から35年経過しますが、壮大な開発はまだ続き国内のみならず、海外からも注目されています。

日専連高松はC街区に土地を定期借地してビルを建てて入居しています。1~6階が商業スペース、7~9階がマンション(完売)となっています。

1.jpg 2.jpg

 

 

高松丸亀町グリーン(G街区)

今年4月に完成したグリーン(G街区)。自然光がふんだんに降り注ぐ!

3階までが商業スペースで、175室のホテルも併設。また、96戸のマンションは完売。

3.jpg

瀬戸内海の島々

瀬戸内海は美しい海と大小無数の島々があり、それがおりなす見事な景観は日本を代表する景色の一つです。外周が0.1キロメートル以上の島は727あり、丸亀港から観光船が出航されています。

5.jpg

瀬戸大橋

優美な多島美を誇る瀬戸内海をまたぎ、本州と四国を結ぶ長大橋。3つのつり橋と2つの斜張橋、1つのトラスト橋があり、この6つの長大橋とこれらをつなぐ高架橋を総称して「瀬戸大橋」と呼んでいます。道路と鉄道併用の橋としては全長9368メートルあり、世界最大です。

4.jpg

屋 島

源平合戦の古戦場として名高い「屋島」は、瀬戸内海に突き出した巨大な溶岩台地。古代から瀬戸内海の交通の要であり、軍事上の要衝として重要な位置にあり、それだけにその見晴らしは瀬戸内海国立公園随一の景勝地です。エーゲ海に匹敵する多島美の瀬戸内海をはるかに一望する山上からの眺望は絶景です。

6.jpg

栗林公園

 室町の手法を残す石組みの地をもとに、江戸時代に讃岐高松藩の歴代藩主により100年余りの歳月をかけて完成、下屋敷として利用されていました。現在では重要な文化庭園として、国の特別名称に指定され、また日本に関する旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では、「わざわざ旅行する価値がある」を意味する三つ星に格付けされるなど、日本を代表する大名庭園として国内外から高い評価を得ています。

7.jpg

 

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております!

 

 日専連高松 組合員・役職員一同                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

日専連第68回全国大会 両国で開催決定

日専連第68回全国大会


~江戸情緒あふれる下町両国で開催~

日時:2013年6月18日(火)・19日(水)
会場:「第一ホテル両国」「KFC(国際ファッションセンター)」

SC_0045.JPG

東京の下町『両国』には隅田川が流れ、会場周辺に国技館、江戸東京博物館、旧安田庭園などがあります。そして少し足を伸ばせば鼠小僧次郎吉の墓がある。本所回向院(えこういん)や吉良邸跡などがあり、街の随所に江戸情緒あふれる風情が残っています。相撲部屋も点在し、散策すると新しい発見がいくつもあります。また、ちゃんこ鍋をはじめ、グルメもうならせる名店もたくさんあります。


周辺には浅草や東京の新名所の東京スカイツリー、そして両国から出ている水上バスでは、船上より東京の街を楽しむこともできます。
同志が集う全国大会。日専連組合員・賛助会員皆さま、多数のお越しをお待ち申し上げております。

第一ホテル両国の最上階からは、スカイツリーも望める大パノラマが展開。

SC_0145.JPG SC_0147.JPG



SC_0148.JPGSC_0149.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

横網町公園

ホテルから出て左手の通りを渡ると横網町公園があります(「よこあみ」と読みます)。公園には、「平和祈念碑」「慰霊堂」「復興記念館」があります。

平和祈念碑

東京大空襲の史実を風化させず、またこれからの平和を祈念して平成13年に建てられました。中には、空襲で犠牲になられた方々の名前を記録した「東京大空襲犠牲者名簿」が納められています。

花は平和を象徴しています。公園からは、第一ホテル両国も見えます。

SC_0081.JPGSC_0080.JPG

SC_0087.JPG

東京都慰霊堂

大正12年9月1日に起こった関東大震災による死者58,000人のご遺体を納めるために、昭和5年に建てられました。また、昭和20年3月10日の東京大空襲で亡くなられた105,000名ものご遺体も納められています。

SC_0083.JPGSC_0074.JPG

 

 

第一ホテル両国も見えます。

SC_0077.JPG

復興記念館

関東大震災、東京大空襲の写真や貴重な資料が展示されています。建物は昭和6年に建てられたもです。

SC_0088.JPGSC_0091.JPG

SC_0112.JPGSC_0125.JPG

SC_0129.JPG

 

 

 

 旧安田庭園

旧安田庭園は、元禄4年(1691)に下野足利藩主の下屋敷として作られたのが始まりで、小規模ながら徳川時代における大名庭園の典型をなす名園です。

明治22年に安田財閥の所有となり、大正11年に東京都に寄贈されました。庭園からはスカイツリーも望めます。

SC_0047.JPGSC_0048.JPG

SC_0050.JPGSC_0051.JPG

SC_0059.JPG

SC_0052.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両国国技館

国技館は明治42年に建てられましたが、老朽化により昭和60年に新しく建て替えられました。館内には相撲博物館があり、歴代横綱の写真や貴重な資料が展示されています。入場は無料です。

6月の全国大会の時は、相撲が開催されいないことが残念です。

SC_0060.JPGDSC_0064.JPG

 

 

 

 

 

江戸東京博物館

江戸・東京の文化と歴史を紹介する博物館です。復元された実物大の日本橋や芝居小屋、江戸時の街並みの模型、そして映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった建物も展示されています。場所は国技館のすぐ隣です。

DSC_0033.JPGSC_0041.JPG

SC_0042.JPGSC_0044.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

博物館と日大三校の間にある小道に、亀のようなものにバランスよく立っている徳川家康の像があります。

このカメのようなものは、幻獣・贔屓(ひき)という想像の生き物で、重いものを背負うことを好むといいます。これは、家役の遺訓にもあります。そして、徳川家15代続いたことにちなんで、15段の台座のうえに家康が立っています。

家康公の遺訓

「人の人生は重荷を負うもので、遠き道を行くが如し、隠れべからず。不自由を常と思えば不足なし。心に望み起こらば困窮したるときを思いだすべし。堪忍は無事長久の基。怒りは敵と思え。勝つことばかり知りて、負くることを知らざれば、害その身に至る。己を責めて人を責むるな。及ばざるは過ぎたるより勝れり」

SC_0037.JPG

回向院

「えこういん」と読みます。数多くの尊像がありましたが、関東大震災や空襲で焼失ししましたが、石仏は残りました。鼠小僧の墓や力士塚などがあります。

鼠小僧の墓

長年捕まらなかった運にあやかろうと、墓石を削ってお守りに持つ風習があり、今も特に合格祈願などに良いとされ、お墓が削られています。

SC_0014.JPGSC_0015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

吉良邸跡

忠臣蔵では悪役に仕立てられた上野介でしたが、領地の三河の吉良(愛知県吉良町)では評判が高いそうです。回向院のそばにあり、無料で見学できます。中はわりとこじんまりしています。

吉良邸跡のそばにある両国小学校のわきに芥川龍之介の文学碑があり、そのそばの両国公園には勝海舟生誕の碑があります。

SC_0018.JPGSC_0019.JPG

SC_0023.JPGSC_0020.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝海舟の碑と公園

SC_0007.JPGSC_0008.JPG

SC_0009.JPG

 

 

 

 

 

芥川龍之介の文学碑

SC_0011.JPGSC_0012.JPG

 

 

 

 

 

そのほかにも、両国には「北斎通り」があり、街灯に北斎の絵があり楽しませてくれます。その北斎通りの先には相撲の神様を祭った野見宿禰(のみのすくね)神社があります。

また、駅近くにある日大一高わきに「置いてけ堀跡」があります。置いてけ堀の由来は、昔このあたりにお堀があり、釣りをしていたら、たくさん釣れて気をよくして家に帰ろうとしたところ「置いてけ!」という怪しい声がして、逃げるように家に帰り、おそるおそる魚籠(びく・釣った魚を入れるかご)をのぞくと、釣った魚が一匹も入っていなかったという話。これが、本所七不思議のひとつ「置いてけ掘」だそうです。

そして、最後は夕日に沈みゆく隅田川です。

SC_0155.JPGSC_0157.JPG

SC_0154.JPGSC_0159.JPG

SC_0161.JPGSC_0036.JPG

SC_0069.JPGSC_0070.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、両国でお会いしましょう!

日専連第67回全国大会 IN 郡山

日専連第67回全国大会

  ガンバレ東北! 頑張ろう日専連!

~明日の未来に向かってさらなる絆を~

 開催地:福島県郡山市

 「郡山ビューホテルアネックス」

1.jpg

3 (2).JPG

3 (1).JPG日専連郡山は今年で創立60周年を迎えますとともに、初めてとなる全国大会を、昨年の青森大会につづく東北支援として開催させていただきますことを大変ありがたく思っております。

われわれ一同、全国の日専連同志の皆様に、福島の魅力を余すことなくご満喫いただくために、さまざまな企画多数ご用意いたしております。

災害・原発、さらに風評被害と重なり、復興にはまだまだ時間がかかりますが、皆さまからのご支援、お力添えを賜り、この状況を乗り越えていく所存であります。

日専連郡山は大きな組合ではございませんが、「おもてなしの心」で、皆さまのお越しを御まし申し上げております。

                                               日専連郡山 理事長

                                               佐藤 摩利雄

 

大会スケジュール

6月12日(火)

15:00~16:30 第62回 日専連通常総会

16:45~17:30 第38回 全専協通常総代

18:00~20:00 女性の集い

 

6月13日(水)

08:00~14:00 県内観光めぐり

           Aコース 猪苗代湖~野口英世記念館ほか

           Bコース 会津若松城~飯盛山ほか

           Cコース 裏磐梯~五色沼ほか

15:00~16:15 大会式典

16:30~17:45 記念講演会 「心つないで」

            大和田新 氏 ラジオ福島アナウンサー

            大震災を通して、復興に対する思いなど

            を伝えていただきます。

18:00~20:30 大会記念パーティー

 

6月14日(木)

08:00~  記念ゴルフ大会 「宇津美カントリークラブ」

09:00~  一泊二日観光 若松城~御楽園~大内宿ほか

(翌日)15:00      宿泊:芦ノ牧温泉 大川荘

 

日青連関係

6月12日(火)

14:00~15:00 日青連役員会

15:00~16:00 定時総会

16:00~17:00 日専青 委員会報告

18:00~20:00 日青連 パーティー

 

『 日専連第66回全国大会in青森 』開催のお知らせ

zenkokutaikai.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

本州最北端に位置する青森県の中枢青森市は、全国的に知られる日本三大火祭りの「青森ねぶた祭り」、日本最大級の縄文集落「三内丸山遺跡」をはじめとする多彩な文化を有する中核市で、北にむつ湾、南には映画で有名な八甲田山が聳え立つ、まさに自然に恵まれた食材の宝庫でもあります。

日専連青森では、この度の23年振りの青森市での開催にあたり、全国の同志皆さまに青森の魅力を余すことなくご満喫いただけるよう、さまざまな企画や、エクスカーション等を多数企画しております。

また、昨年12月4日の東北新幹線全線開業、そして本年3月5日には国内最高速度で走行するE5系新幹線「はやぶさ」もデビューします。

青森がもっともっと近くなる・・・「祭り」「食」「自然」の魅力が満載の青森へ、皆様ぜひお越しください。

【 大会スケジュール 】

◇ 8月1日(月)

 18:00~20:00  日青連懇親会 青森ワシントンホテル

◇ 8月2日(火)

 11:00~12:30  女性の集い  ホテル青森5階 鶴の間

 13:00~14:30  記念講演会  青森市文化会館 大ホール

 14:30~15:30  大会受付 ホテル青森 3階 ロビー

 15:30~16:40  大会式典 ホテル青森 3階 孔雀の間

  17:20~18:50  懇親パーティー ホテル青森 3階 孔雀の間

 19:10~21:00  青森ねぶた祭鑑賞  桟敷席

◇ 8月3日(水)

  7:30~14:00  記念ゴルフ大会  青森カントリー倶楽部

  8:00~14:00  日帰り観光  青森市内

  8:00~翌日14:00  一泊二日観光  下北半島方面

※上記のスケジュールは、変更となる場合もございますのでご了承願います。

第2回 日専連全国会議 開催

1.開催主旨

 各会の理事長並びに役員、青年会員そして事務局が一体となって、組織を取り巻く諸問題を解決するための研修を行い、その成果を実践へとつなげる景気の場とするとともに、日専連グループを構成する各事業会社の代表者並びに幹部社員にもご参加いただき、日専連のクレジット事業の特長である地元と一体になった運営を組合とともに推進することを目的に開催する全国会議

Marriot Ginza.jpg 

2.開催日時

 平成22年10月13日(水)~14日(木)

 

3.開催会場

 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル(東京・銀座)

 

4.参加予定者

 各会理事長、各会役職員、各社社長、各社役員、職員、事務局

 

5.会議内容

 【合同会議】 第1日目

  基本方針報告、連盟報告ほか

 【組合関係】 第2日目

  商業ゼミナール

 【クレジット会社関係】 第2日目

  特別講演2本

※ 参加は日専連組合員ほか、日専連関係者に限らせていただきます。

 

 

 

日専連第65回全国大会 in 渋谷

日専連第65回全国大会の開催案内

人と情報が行き交う街、ファッションリーダーの街、渋谷。

《忠犬ハチ公像》

hachikou.jpg会場はセルリアンタワー東急ホテルで、平成13年に建てられた近代的な40階建てのホテルです。

和のテイストがちりばめられたシンプルでモダンな空間は、都会のオアシスを感じさせてくれます。

この渋谷で、新しい自分を見つけてみてはいかかですか? 

今までと一味違った自分に出会えるかもしれない、そんな渋谷にぜひお越しください。

 

 

 

 

 《セルリアンタワー東急ホテル》   《会場ホテルから見た夕景》    

ekuseru hiru.JPG ekuseru yakei.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

【大会スケジュール】                        
                         
平成22年6月15日(火)                           
   
14:00~14:50    正副理事長会議                 早蕨         
15:00~16:20    第60回日専連通常総会            朝霧         
16:30~17:00    第36回全専協通常総代会          朝霧         
17:10~18:20    講演会                         朝霧         
18:30~20:00    各会・各賛助会員代表者懇親会   ソレール         
18:00~20:00    女性の集い                           セレステ         
                         
13:00~14:30    日青連役員会                       セレステ         
14:30~17:30    第57回日青連定時総会           ソレール         
         ~         日青連懇親会                      選定中                                                
平成22年6月16日(水)                    
   
  9:30~10:30    式 典 受 付              ホワイエ         
10:30~12:00    式      典              ボールルーム         
12:45~14:30    記念パーティー             ボールルーム  

 

【講演会】

急伸する中国経済 ―千載一遇のビッグなチャンスをどう活かすか!― 
講演者 : 生井 勲男(なまい いさお)氏


生井氏プロフィール 
 1945年生まれの65歳。 イトーヨーカ堂、ライオン堂などを経て、91年に(株)キング・アドを設立。
 年4~5回、流通を中心に海外セミナー実施(アメリカ32回、中国23回、台湾8回など)
 今年は「上海万博・義烏買い付け流通視察セミナー」を企画しています。

 世界経済を牽引している中国、そして世界一安い義烏市場の情報などを聞き、新たな商機を見いだしてください!
                      
※ 上記スケジュールは、変更する場合もございますので、ご了承ください。

※ 参加は日専連組合員ほか、日専連関係者に限らせていただきます。

※ お申込みは所属組合よりお願いいたします。

 

 

 

 

>>> 続きを読む

第1回日専連全国会議 開催

1.開催主旨  

日専連の組織活動強化および、組合員の活性化・発展を図るために、日専連組織・組合員を取り巻く諸問題の解決策を図り、より一層の発展を目ざしていくため、年に1回、理事長・役員・青年会員・事務局が一体となって開催する総合全国会議。

2.開催月日  

平成21年10月5日(月)13時30分~
                     6日(火)13時00分

3.開催会場  

東武ホテルレバント東京(東京・錦糸町)

4.参加予定者 

日専連各組合理事長、役員、青年会員、事務局

5.会議内容 

【組合編=組織編】
全国の各日専連組織の果たす役割を明確にし、地域生活者に必要とされる商環境を目ざすための具体的施策を探る。

 【個店編】

組合員(店)が減少している傾向において、日専連の組織基盤である組合員(店)に対して、活性化するための具体的施策を探っていく。
        
※ 参加は日専連組合員ほか、日専連関係者に限らせていただきます。

 

 

会議は無事終了いたしました。

ご参加いただきました皆さまには、感謝申し上げます。

なお、会議の模様につきましては「月刊専門店ハイライト」

に載せておりますのでぜひご覧ください。